女性相談員についてです。八王子・日野・立川・相模原・多摩の相続・遺言書相談なら八王子行政書士法務事務所

 

 
 
 
 
 

高齢者を得意とするスタッフがいます

長く人と接することを「業」としてきたからこそ…

女性スタッフ・紹介

・道下 優子
・担当分野:家族サポート、施設訪問
・取得資格:
行政書士補助者/医療現場経験歴16年


 

作成後3か月で基本機能が低下したケースも
病気、ご年齢からその後の状況をイメージ化します

いままでの経験を活かし、医療的側面から、病状の進行スピードや疾患から、予測される事態を考え、その方、そのご家族にあった必要な相続/遺言等のアドバイスをしています。
病気の進行やその先をイメージできるからこそ、作成が必要な契約をご提案させて頂いております。

…弊所が担当したケースで、作成後3か月で病気が進行し、意思表示が難しくなったケースもありました。

でも病気から進行速度を予測し、その方のお気持ち・希望する介護状況等を先にヒアリングしていたことで、それに必要な契約や遺言書を作成することができました。

これも作成完了までに「時間がないかもしれないケースだ」と推測し、ご家族と連携し、迅速に動いたからこそ、ご家族は安心を得られ、ご本人は願いを叶えられたケースだと思っています。

相続対策は家族関係の対策。…相続税対策はあくまで金銭の対策。

相続対策は、相続税対策とは違って、
家族関係のリスクヘッジを実現する作業でもあります。

家族関係はお金では買えません。一度壊れたら戻らないもの。

ご相続に不安を感じる方は、是非一度ご相談にお越しください。

相続手続きや遺言作成はどうしても難しい言葉になりがちですが、
柔かく、私が仲介してお伝えできますので、ご希望の方は、是非お知らせください。


家族支援サポート担当/
道下 優子

⇒弊所をご利用いただいた方の声はこちら

 

※女性スタッフをご指名いただくことで、
別途費用等は発生しないので、お気軽にご要望ください。

 


脳梗塞後などの「構音障害」をお持ちの方もご相談ください


脳梗塞等による後遺症等で、
機能的・構造的に、発声が難うまく出来ない状態を
「構音障害」と言います。

 

構音障害をお持ちの方は、思ったように今迄のように発声がしにくく、
他の人と話す、ということが億劫になりがちです。

医療現場歴の長いスタッフが
お話の仲介をすることで、なかなか一般士業であったり、
普通の方では聞き取りにくい言葉も
聞き取れることがあります。

是非、ご相談ください。

 

八王子行政書士法務事務所 相続 遺言 相談 無料 専門 お問い合わせはこちら 

受付時間 9:00~18:30
(MAIL、FAXは24時間受付)


電話番号:
042-686-3816

 (土・日曜・祝日も受付可)

 

※守秘義務を遵守いたします。
ご相談内容はもちろん、誰からご相談があったかも決して口外いたしません。

※お問合わせに対してしつこく勧誘することは一切ございません。
些細なことでも是非お気軽にお問合わせください。

 


ページ先頭へ

 

 
 
ホームページ作り方