相続放棄についてです。八王子市で相続手続き・対策するなら「相続・遺言相談窓口」八王子行政書士法務事務所へ!

 

 
 
 
 
 

相続放棄をする前に!

……お父さんが亡くなった……

…『お母さんに全財産を継いでもらうために子供は全員、相続放棄をしよう』……

安易な考えで簡単に相続放棄をしないでください!

この場合、
相続権は、配偶者と、亡くなったお父さんの親か兄弟に移ります!!

そして相続放棄はまず取り消すことはできません!!

 

”相続”は厳密な法律や手続きに乗っ取って行われます。

あいまいな知識や情報を頼りにして後々取り返しのつかないことになる、
なんてことがないように
まずはご相談ください。

 

 

 相続放棄についてご不安な方は こちら へ

 

相続放棄をした場合、生命保険金はもらえるのか?

保険契約の保険金の受取人の指定の方法によって異なります。

 
受取人が特定の受取人または相続人となっている場合

                                                
この場合、保険金は、受取人の固有の財産となり、相続財産ではありませんので、相続放棄をしても保険金を受けとることができます。また、相続の単純承認(民法921条)にも該当しません。

多くのケースはこちらに該当します。

 

受取人が被相続人となっている場合

この場合、保険金は亡くなった方の相続財産となるので、相続放棄をした場合は、保険金を受け取ることができません。

また、保険金を受け取った場合、相続の単純承認(民法921条)になる場合があります。

保険金は、①の場合、相続財産ではありませんが、相続税法上は、みなし相続財産になります。(相続税法3条1項1号)

 


トップページ  最新情報  プロフィール    推薦者の声 お客様の声
相続手続きの流れ/相続対策よくある質問  お問合せ   アクセス

ページ先頭へ

 

 
 
ホームページ作り方